-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-24 23:08 | カテゴリ:メッセージ
毎日を穏やかに過ごせることは、本当に幸せなことです。
でも人には必要必然で成長するための痛みや苦しみがあり、
心を閉ざし、力を失うことがあります。

変えられることと、変えられないことがありますが、
どうか力を落とさず、生き抜いて下さい。

あなたを支えてくれている誰かの温もりがあります。
温もりは心に力を与えてくれ、あなたを立ち上がらせてくれます。

歩みましょう。
明日のあなたの命の輝きと共に。


スポンサーサイト
2013-04-06 23:37 | カテゴリ:メッセージ
心が滅入って、疲れていても、
「笑顔」を見ると、心が元気になる。

笑顔は「心の処方箋」だ。

たちまち元気になる。

笑顔が繋がる優しい世界なら、
苦しまないことだってたくさんあって、
心が磨り減ることだって少なくなる。

笑顔は優しい。温かい。
包みこんでくれるピンク色。

笑顔は愛から生まれてくるんだよね。
だから、温かいんだよね。

2013-04-03 22:57 | カテゴリ:メッセージ
「希望」という種は人の人生を明るくする。
希望があるから、人は生きられる。
悲しみ、苦しみの中にいても希望は平等に与えられ、
心の陽だまりという花になって、人生をあたためてくれる。
希望は天使の贈り物・・・


2013-03-21 22:59 | カテゴリ:メッセージ
人生いろいろな課題問題に直面するけれど、
乗り越えられることだけがやってくる。

できないことはない。
やれる自分がいる。

信じる力が自分を大きくする。

今の与えられた環境の中で、愛を出し切り、
どう行動するかが次のステップにかかってる。

乗り越えるほどに人は強くなっていく。

どうか自分を信じて下さい。

2013-03-20 23:54 | カテゴリ:メッセージ
人はみな心に花園をもっています。
花園のまま、ありのままの自分を表現するのが個性です。
人と違っていい。
それが自分だから。
ありのままの自分を認め、愛すること。
その光のエネルギーが人に笑顔を与え、優しさを運んでいきます。

愛することは与えること。
与えた数だけ、人は幸せになれる。

2013-02-11 23:20 | カテゴリ:メッセージ
前回「前向きな心」でブログを書きました。
「前向きな心」は自分にも周囲にもいいエネルギーが流れます。
逆に「後ろ向きな心」はネガティブなエネルギで自分にも周囲にも
いいエネルギーは流れていきません。

いいエネルギーは、明るく、光が満ちていて、物事を好転させていきますが、
ネガティブなエネルギーは、暗く、光を閉ざしていて、物事の好転を
塞いでしまいます。

心をコントロールできるのは自分であり、自分の心だからこそ、
光と触れ合い、光を注ぎ、照らされた心に、自分の想い描く自分らしい姿を
映し出し、「幸せ」を築いていきましょう。

人は幸せになるために、生まれてきました。

2013-01-29 22:33 | カテゴリ:メッセージ
今日免許の更新に行きました。
次は平成30年更新です。
免許に書かれている平成30年を見て、
5年先はすぐでも無事に平成30年を迎えることは
できるだろうかと、天変地異や戦争によって
引き起こされる破壊が頭をかすめます。

創造のための破壊(ここでいうのは天変地異)は
無残な足跡を残しますが、それでも私達は未来に向かって
歩を進めていかなくてはなりません。

個々の意識のエネルギーを上げ、心を落とさず、
今与えられている環境の中で最善を尽くしましょう。

未来を変えていくキーを持っているのは、一人一人です。

どんな時でも心が折れないよう、自分を励まし自分を応援して
いきましょう。

2012-10-18 23:08 | カテゴリ:メッセージ
人も動物も与えられた「命」があって生きています。

大切な大切な命を人は道具のように動物を扱い、
傷つけ、殺し、残酷なまでも狂った鬼のように
命を奪っているということがあることを知ってほしい。

動物の叫びは裏の世界で処理され、一般にはわかりません。

表に出た命の犠牲は食べ物から着るものまで、人の生活を
豊かにしています。

人が犯している現実を、ごめんなさい、ごめんなさいと
言い続け、天に昇った命が温かな光で包まれ、
自由に優しく、幸せな世界で暮らせることを祈り続けています。

私達の生活は動物の犠牲のもとに成り立っているということ、
「命の感謝」をけして忘れてはなりません。


2012-04-22 17:28 | カテゴリ:メッセージ
美容室feel様のモンサンの第二部「祈りの光」です。

色から受け取るイメージは、やすらぎ、希望、落ち着いた、
静寂、土台、自制、歴史、無意識、抑圧でしょうか…

祈りは光となって届くでしょう。
光には物事を変える神様の力が宿っています。
「意乗り」とは、神様に届ける真のスガタです。

光の響きが伝わってくる、誰かを想うことの大切さを
教えてくれているように思います。


feel美容室 モンサン

2012-02-02 22:23 | カテゴリ:メッセージ
「感謝」は心に「幸せ」を感じる「愛」です。
「感謝」を感じたら、どんどん送ってみて下さい。
今日一日、関わった方々に「感謝」を探してみて下さい。
「幸せ」な気持ちが自分への「愛」であり、
周りの方々への「愛」です。

ピンクローズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。